株式会社 高島テクノロジーセンター

当社は、東京都建設局のOBで在職時代に橋梁を専門に担当していた高島春生氏が退職後、1973年(昭和48年)に「株式会社高島橋梁研究所」として創立致しました。

高島春生氏は東京都に在籍の若い頃、関東大震災の復興を担当した都の技術者の中で、特に今日でも有名な隅田川の多くの形式を有する橋梁群を計画・設計した先輩に師事しておりました。

その後、「株式会社国際テクノロジーセンター」と合併して、道路・河川・下水道等の事業に分野を拡げ、総合建設コンサルタントとして今日まで40有余年、社会基盤である土木施設について、官公庁・民間の委託を受けて企画・設計・施工管理を行って参りました。

TTCの歩み

1973年(昭和48年)

  • 10月04日株式会社高島橋梁研究所 創立

  • 10月25日建設コンサルタント業 登録

1985年(昭和60年)

  • 11月01日株式会社国際テクノロジーセンターと対等合併

1986年(昭和61年)

  • 04月01日商号を高島テクノロジーセンターに変更

  • 07月12日本社を渋谷区恵比寿に移転

1999年(平成11年)

  • 04月01日代表者を代表取締役 鈴木進に変更

2002年(平成14年)

  • 08月05日一級建築士事務所登録

2004年(平成16年)

  • 06月01日エイジェックグループへグループイン

2012年(平成24年)

  • 10月01日本社を横浜へ移転

現在

CONTACT

技術に関するご相談やご質問を承っております。お気軽にお問い合わせください。