建設コンサルタントとは

道路、橋梁、港湾、上下水道、ダム、河川など産業や生活の基盤となる公共施設を社会資本と呼び、それらは私たちの生活にかかせません。

建設コンサルタントは人々が安心安全で快適に暮らせるように社会資本を整備し、そのために幅広い専門技術・専門知識を身に付けた技術士の集まりです。

その社会資本を整備していく中で建設コンサルタントは企画、調査、計画、構想、施工管理等の技術サービスを提供しています。

世紀社会において国民が豊かさとゆとりを実感しながら暮らすことができるためには、良質で耐久性の高い社会資本ストックを必要な量だけ形成するとともに維持管理へと方向を転換し、より効率的、効果的な公共投資の使い方を主導していきます。

建設コンサルタントの業務(概念図)総合的に関わり、各ステージで活躍しています。

  • 調査アイコン

    企画調査

  • 計画アイコン

    構想計画

  • 解析アイコン

    設計解析

  • クレーンアイコン

    施工

  • ヘルメットアイコン

    施工管理

  • 維持アイコン

    維持管理

建設コンサルタントはサービス業

こんな人財を求めています

  • 職業分類では「土木建設サービス業」の位置づけです。
    サービス業の鉄則は顧客満足度の向上です。
    クライアントの要求をしっかり受け止めて、自らの経験から最良の計画提案を行うことが重要です。
    また顧客の向こうに土木施設を利用する国民があり、国民の税金が使われていることを忘れてはなりません。
    技術だけでなく、国民や国の幸せのために何ができるかをいつも考えられる人財を求めています。

  • 打合せ風景

業務領域

高島テクノロジーセンターの業務領域図
  • 社会資本

  • 道路、橋梁、港湾、上下水道、ダム、河川など産業や生活の基盤となる公共施設のこと

CONTACT

採用に関するご相談やご質問を承っております。お気軽にお問い合わせください。

  • お問合せフォーム
  • 〒220-6209
    横浜市西区みなとみらい2-3-5
    クイーンズタワー C-9

    045-212-9590

    ma22-otabe@t-tech.co.jp

    採用担当 小田部